10年の歴史がある環境雑誌、月刊「環境ビジネス」

工学・サイエンス部門でNo.1の環境雑誌

工学・サイエンス部門でNo.1の環境雑誌

雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」のランキングコーナーでは常連となっている月刊「環境ビジネス」。 工学・サイエンス部門では、連続して1位を獲得している雑誌です。
※2010年4月22日現在


環境ビジネスに関する最新情報をお届け!

太陽光発電をはじめとする「新エネ」や、グリーンIT、改正省エネ法対策などの「省エネ」、その他、カーボンフットプリント、食品リサイクル、廃棄物処理、緑化ビジネス、水ビジネスなど、環境ビジネスに関する最新情報を提供する、環境ビジネス専門雑誌です。国際社会の動向、国内の政治・経済・法規制にいち早く着目し、その対策や各種の補助制度、最新の技術・サービスなどをお届けいたします。


雑誌売上ランキングTOP3

1位 環境ビジネス 2009年3月号「改正省エネ法対策」

業務部門向けとしては2010年(平成22年)4月1日から施行される、改正省エネ法。これにより、2009年から、各企業は企業全体でのエネルギー量の把握を行わなければなりません。
少ない投資で大きくコスト削減を達成するノウハウや、3分で分かる改正省エネ法、イオンに見る省エネの具体事例など、「使える省エネのノウハウ・情報」が満載です。

環境ビジネス 2009年3月号「改正省エネ法対策」

こちらより一部をご覧いただけます。 → 「省エネ対策



2位 環境ビジネス 2009年4月号「太陽光発電の価値」

太陽電池の種類は?補助金は?PR効果は?レンタルは?といった、導入前に必ず押さえたいFAQ50をはじめ、世界の太陽光発電に関する動向など、太陽光発電を大特集。
環境ビジネス 2009年4月号「太陽光発電の価値」
こちらより一部をご覧いただけます。 → 「太陽光発電の価値



3位 環境ビジネス 2009年1月号「カーボンフットプリント」

「CO2表示製品に購入意欲がわくという消費者が42%」。消費者意識に関するデータ集や、海外におけるカーボンフットプリントの活用事例、イオンとサッポロビールの担当者による対談など、注目のカーボンフットプリントを特集。
環境ビジネス 2009年1月号「カーボンフットプリント」
こちらより一部をご覧いただけます。 → 「カーボンフットプリント

最大15%お得な定期購読の案内をぜひ下記のボタンからご覧下さい。
定期購読



過去の「環境ビジネス」フェア情報

書店様の独自の「環境ビジネスフェア」を実施して頂いております。その一部をご紹介いたします。

丸善・日本橋店

丸善・日本橋店3Fにて
【環境ビジネスバックナンバーフェア】開催中!

最新号の東京都排出量取引から太陽光発電、スマートグリッド特集など、環境ビジネスの人気号が揃います。

期間:~2010年4月30日

丸善・日本橋店
丸善・日本橋店


紀伊國屋書店

紀伊國屋新宿本店
紀伊國屋書店 新宿南店にて【排出量取引フェア】開催
期間:2009年9月12日~2009年10月13日

紀伊國屋新宿本店 4階理工書コーナー
期間:2008年12月15日~2009年1月31日
カーボンオフセット、バイオマス、食品リサイクル、レアメタル政策、世界の環境市場、屋上・壁面緑化、水質浄化など、2006年から最新号まで売り切れ直前の号も揃ってご紹介。
フェア期間を2週間延長していただくほど、好評でした。



ブックストア談 浜松町店 雑誌コーナー

ブックストア談
期間:2009年1月25日~2月7日

「改正省エネ法フェア」では、いち早く改正省エネ法を特集した2009年3月号をはじめ、省エネに関するお役立ち情報が掲載されているバックナンバーを取り揃えました。



八重洲ブックセンター本店(東京駅)3階理工書コーナー

八重洲ブックセンター本店(東京駅)
期間:2009年2月7日~3月25日

「ブックストア談 浜松町店」様に続き、「改正省エネ法フェア」を開催。グリーンITやビルの省エネなど、企業の省エネ対策に必須のバックナンバーを取り揃えました。



書店様へ

月刊「環境ビジネス」では、更なる書店の活性化を目指し、皆様に様々なご提案をして参ります。

書店様用バックナンバー注文用紙(PDF)
書店様用最新号注文用紙(PDF)
フェアのご提案(PDF)
月刊「環境ビジネス」 バックナンバー設置店



環境ビジネス・販売担当窓口

TEL:03-3207-1281
E-mail:info@kankyo-business.jp