環境ビジネス 2007年7月号

環境ビジネス.jp > 2007年7月号

東京都排出量取引制度 直前対策セミナー

CO2削減のカギとなる排出権取引のすべてがわかる
排出権ビジネスの舞台裏

5月26日発売 価格:840円(税込)


完売しました 定期購読
月刊「環境ビジネス」2007年7月号:排出権ビジネスの舞台裏




特集1
CO2削減のカギとなる排出権取引のすべてがわかる
排出権ビジネスの舞台裏

Part 1 排出権取引の現状

世界の排出権取引動向
2006年の排出権取引市場は3兆円!
◆ナットソース・ジャパン

自主参加型国内排出量取引制度の成果
本格実施に向けたインフラ整備とノウハウ蓄積は着々
◆環境省 地球環境局 地球温暖化対策課

【コラム】
ゼロからわかる排出権取引
京都メカニズム/排出権/クレジット/CDM/JI など

排出権ビジネスの舞台裏

Part 2 排出権ビジネス最前線

信託機能を活用した排出権取引
信託取引で企業負担を軽減する排出権取引を実現
◆三井トラスト・ホールディングス 中央三井信託銀行

PFI方式の温室効果ガス削減プロジェクト
風力発電の売電収入と排出権の売却益を担保に融資
◆国際協力銀行

メガバンクの排出権ビジネス
海外ネットワークと情報収集力を活かしたCDM紹介事業
◆三井住友銀行

【コラム】
自治体の排出権取引モデル事業
森林整備を条件にクレジット発行
◆高知県


Part 3 排出権取得の最新動向

京都メカニズムクレジット取得事業
予算は3倍! 日本政府の排出権買い付け加速は必至
◆独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

産業界の京都メカニズム活用
自主行動計画目標引き上げで加速する排出権獲得の動き
◆社団法人 日本経済団体連合会

CO2削減に京都メカニズムを積極活用
9つのプロジェクトから782万トンの排出権を購入
◆東京電力

カーボンファンド(炭素基金)
排出権取得のための企業の負担を軽減
◆日本カーボンファイナンス(JCF)

CDM活用事例1:製造業の場合
海外グループ工場の省エネをCDM化し排出権も獲得
◆松下電器産業

CDM活用事例2:証券会社の場合
証券会社のノウハウを活かして世界各地でCDM組成
◆三菱UFJ証券

【コラム】
排出権クレジットの賢い買い方・生かし方
中小企業対象の国内版CDM制度も準備中!
◆日本スマートエナジー 代表取締役 大串卓矢 氏

<Topics>
CO2排出量管理ツール「CO2ナビゲーター」
◆NTTデータ



特集2
老朽化建築の補修・改修で問題が顕在化
アスベスト廃棄物の対処法

現在、この特集を公開中です。
アスベスト 特集

アスベスト施策動向
アスベスト含有率を0.1%超へと規制強化

アスベスト分析
わずか2分で建材中のアスベストを測定
◆リガク

アスベスト除去工事
工場など稼動をしながらの部分隔離除去工事が可能
◆小川テック

アスベスト無害化処理
強力な赤外線を照射し、熱分解処理
◆フチュール

アスベスト無害化実証実験
産廃とともに1350度でアスベストを溶融
◆カムテックス

アスベスト無害化処理
850度でアスベスト無害化、再資源化も可能
◆富士セラ

国内初のアスベスト専門展示会を開催
最新の対策技術や作業機材を展示紹介
◆アスベスト対策環境展‘07

アスベスト処理の市場動向
今後求められる低価格の溶融処理技術

全国初、アスベスト成形板対策マニュアル作成
解体事業者への普及を図り適正処理を徹底
◆東京都 環境局 環境改善部

【コラム】
都有施設のアスベスト使用状況を調査
新たに使用が判明した施設は75施設



特別企画
話題のビルで使われている環境技術
巨大複合施設に見るエコビルの条件

現在、この内容を公開中です。
ビルの省エネ 事例集

話題の人気スポットに導入された最新技術
丸の内エリアで進められる建物の環境配慮
◆新丸の内ビルディング

オフィス・住宅の複合ビルでの環境対策
地域冷暖房の活用で街区単位での省エネを実現
◆赤坂インターシティ

汐留地区の新型オフィスの環境対策
室内空気質を向上し、屋内の熱も効率的に排出
◆汐留芝離宮ビルディング

最先端IT拠点の環境対策
複合熱源の採用と大温度差搬送システムを導入
◆秋葉原ダイビル

環境建築を実現する新技術―断熱―
高断熱の二重窓が冷暖房費を大幅抑制
◆YKKAP 「プラマードU」



話題のビルで使われている環境技術 巨大複合施設に見るエコビルの条件


マーケティング&ビジネス

成長企業のユニーク販売戦略

バイオエタノール原液を超音波で濃縮◆超音波醸造所
廃棄繊維の全般を対象にしたリサイクル◆クラレトレーディング
ヤシ粉末を混ぜたプラスチック素材を開発◆アスモ・エフ・シー
濾過材を回転させて目詰まりを防止◆アースクリーン
超耐食・高強度を持ったステンレス鋼を開発◆ガウス
洗浄水を蒸発させて排水処理を不要に◆全研
繰り返し使える梱包箱を使った配送システム◆スターウェイ

循環型社会の立役者に聞く!我が社のビジネスモデル

廃プラの有効活用で処理コストの低減へ
◆利根川産業

省庁の動き

燃料電池用バイオマスエネルギー、農業用水路発電がRPS対象に ほか

協会・団体の動き

バイオインダストリー協会(JBA)

環境ビジネス ニュース&プロダクツ

「国による環境配慮型の契約を推進する法律成立」ほか

環境イベント&セミナー

第13回建築リフォーム&リニューアル展

ビジネスに役立つ書籍情報

著者インタビュー/環境ビジネスマンお薦めの一冊/新刊書籍

技術の流儀

おいしい豚肉とCO2削減の相関図
◆技術ジャーナリスト 武末髙裕


海外・国内環境事情

食品リサイクル成功の秘訣 第19回

廃パンを飼料化し、養豚家に販売
◆ぐしけん

ベネズエラ環境レポート Vol.5

ごみが見えない人たち
◆青年海外協力隊員 長光大慈

エコラボ 研究室訪問 vol.11

アセトン・ブタノール発酵で植物由来プラの大量生産を
◆九州大学大学院 応用微生物学講座 発酵化学分野


海外環境ビジネス探訪 ジャマイカ
データで見る環境自治体 佐賀市


未来建築 vol.8 最新鋭のIT技術導入のオフィスビル


インタビュー

著者インタビュー
『ごみ有料化』著者
山谷修作 氏

学生レポーターが取材!環境ビジネス現場訪問
◆通信機器製造業界編 富士通



2007年7月号/5月26日発売  価格:840円(税込)
完売しました

ページトップへ

環境ビジネス.jp
アクセスランキング2009

1位:エコカー補助金
2位:太陽光発電 補助金
3位:エコカー減税車一覧
4位:太陽光発電ニュース
5位:環境ビジネスの補助金

関連号

月刊「環境ビジネス」2008年12月号:カーボンオフセット
2008年12月号
カーボンオフセット

月刊「環境ビジネス」2008年2月号:カーボンオフセット戦略
2008年2月号
カーボンオフセット戦略

広告掲載のお問合せ先

 雑誌広告のお問合せ

 Web広告のお問合せ