> コラム > マツダCX-8試乗でSKYACTIV-D大幅改良を実感
エコカー最前線!

マツダCX-8試乗でSKYACTIV-D大幅改良を実感

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

横浜でのメディア試乗会参加

試乗会は横浜市内にあるマツダのデザイン・研究開発拠点を発着して行われた。

試乗会は横浜市内にあるマツダのデザイン・研究開発拠点を発着して行われた。

今年9月に発表され、12月中旬に発売されるマツダCX-8に試乗した。

CX-8は3列シートの大型SUV(スポーツ・ユティリティ・ヴィークル)で、車体の前半分はCX-5と共通だ。

だが、けっして「単純にCX-5の寸法を引き延ばしただけ」ではない。

(※全文:1988文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.