>  > ソーラーシェアリング用注意喚起標識

ソーラーシェアリング用注意喚起標識 | 有限会社赤嶺電研企画

ソーラーシェアリング型発電所のフェンス省略の条件です

事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)の18P中段にある表記に基づき、ソーラーシェアリング型について、柵塀により、下利用が妨げられる発電所用の注意喚起看板として作成し、今回販売することになりました。材質は、1mmプラスチック樹脂板 寸法は縦300mm×横500mmとなります。ガイドラインにおいても明確な作成例が存在しないため、弊社独自に作成しました。販売価格は4枚セットで20,000円です。

価格 4枚で20000
太陽光発電 改正FIT法
看板標識 メンテナンス
ソーラーシェアリング O&M
>> ソーラーシェアリング用注意喚起標識のWebページへ

この情報を編集する
資料請求・お問い合わせはこちら
企業名
有限会社赤嶺電研企画
電話番号
0299-69-7909
住所
〒311-2221
茨城県鹿嶋市荒野1393-3
業態
工事・施工、サービス
資本金
設立年
1994年
従業員数
5人
代表者名
赤嶺れい子
地図
ウェブサイト
http://akaminedenken.jp
Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.