> > 省エネルギー商材向け ソリューション型営業力養成講座[地方開催]

省エネルギー商材向け ソリューション型営業力養成講座[地方開催]

札幌、仙台、金沢、名古屋、大阪、広島、福岡 開催

省エネルギー商材向け ソリューション型営業力養成講座

2017年1月17日(火) 10:00~17:40 一日集中

概要

『省エネ』を切り口に提案営業をするのが難しい時代になってきます。積極的に取り組む企業はLEDなど基本的な取り組みは実施済みです。 一方で、まだ取り組んでいない企業は、そもそも『省エネ』の優先順位が低くなかなか関心を持ってもらえません。

今、うまくいっているのは『省エネ』だけで終わらせずに、経営課題として『収益改善』にまで踏み込んで提案ができるかどうかということです。

単なる省エネ提案から企業の『収益改善』の提案に切り替えるには、エネルギーコストや運用改善など、より深くクライアントの実状を理解したうえで、エネルギー利用コストについて提案する必要があります。

本講座では、

  • 顧客へのアプローチの切り口、共感を得るための考え方
  • 現場を納得させるデータの取り方、分析方法
  • 補助金を活用するための申請のポイント、準備の仕方

などを1日集中で一気に学びます。

講座のポイント

営業スキルによらず明日から活用するための「クライアントの課題・つまずくポイント」と「法周り・補助金採択ノウハウ」を学びます。

  • クライアントの動向を決める環境業界の情勢・基礎知識
  • クライアント側の心理と見落としがち・つまずくポイント
  • 省エネ周りの法律・補助金活用法と申請・採択ノウハウ

対象者

    このような方にお奨めです。
  • 太陽光発電の販売施工から、追加商材として省エネ商材の販売をはじめた営業パーソン
  • 工場・事業者への提案切り口を探しているビジネスパーソン
  • 見積の高い、安いで勝負をして、商談がとれないEMS、新電力、ESCO事業の営業パーソン
  • 省エネ商材の導入で確実にコストメリットに結びつけられるのにうまく伝えられていない方
  • 補助金活用を確実にメリット提示に活用するための情報収集と申請ノウハウを身につけたい方
  • といった方は、まずはお気軽にご参加ください。

学習のポイント

1. 省エネ提案のための切り口の見つけ方と現状分析法。

クライアントは決して省エネに関して取り組む意識がないわけではなく、むしろ「普段からしっかりやっている」と思っていることがほとんどです。そうした状態で商材を売り込んでも、その必要性を見出してくれはしません。まず必要なのは、「まだ省エネができていない」「する余地がこれほどある」と気付かせることです。講座では、クライアントにとっては当たり前になっている見落としがちなポイントを押さえつつ、簡単にできる現状分析のノウハウを学びます。

2. コスト削減効果と償却期間の算出・提示ノウハウ

課題をとらえた提案をしてもなかなか進んでいかない理由のひとつは、効果が明示されていないからです。それは効果を疑っているというよりも、社内申請上必ずといっていいほど求められるからです。判断する経営層にとって、特に設備投資というのはコストカットの金額といつ元がとれるのかということが関心事です。また補助金の申請においても効果の正確な算出は重要です。講座では、コスト削減や償却期間の算出法とともに、その見せ方のノウハウを学びます。

コスト削減効果と償却期間の算出・提示ノウハウ

3. 押さえておくべき補助金と採択テクニック

企業にとって、元がとれると分かっていても、イニシャルコストは重要な問題です。そのため、補助金はセットのようについて回りますが、実に申請の約1/3は不採択であり、それは申請上・計画上の不備が多数です。だからこそ、補助金に関するサポートができればそれは強い武器になります。また、セットだからこそ、商材で少し劣っていても、補助金に関して信頼してもらえればそこで逆転することも可能です。講座では、重要な補助金とその採択テクニックを学びます。

陥りやすいミスとポイントを解説

お申込みの際、お問い合わせ欄に出席される開催場所をお書きください。

セミナーに申し込む

※本講座は東京会場とネットワーク会議システムをつないでの授業となります。

カリキュラム

時間 テーマ・講義概要
10:00~12:00 自社とクライアントの置かれた環境を把握する
省エネを取り巻く潮流と前提知識
環境ビジネスに必要なマインドとは/自社商材の価値を認識する/クライアントはなぜ省エネが必要か/ソリューションを提案するとは/太陽光との違い/商材ごとの違いと基礎知識
13:00~14:00 クライアント側の社内心理をとらえ
提案を通していくソリューションコミュニケーション
敵はクライアントの社内にあり/担当者の社内での立ち位置を掴む/社内でつまずくポイント/共感を得るための営業ノウハウ/信頼を得るための導入前・導入後コミュニケーション
14:20~16:20 提案に繋げる現状把握と省エネ関連法・補助金を活用した提案の組み方
クライアントの「もうやっている」の崩し方/クライアントが見落としがちなポイント/切り口を掴む現状把握/コスト削減効果・償却期間の算出法/知っておくべき法律・補助金/提案・企画の作り方
16:40~17:40 確実に採択されるためのポイントを押さえた補助金申請テクニック
重要補助金を取り巻く現状/申請から実施までの全体の流れ/事前によくあるミスとポイント/申請時によくあるミスとポイント/計画によくあるミスとポイント

講師紹介

伊藤 智教氏

伊藤 智教氏
エコエナジー株式会社 代表取締役

実務に活きる講義力に定評のある省エネのエキスパート

エネルギーの有効活用をテーマに、コージェネ、太陽光、風力などの「創エネ」から、デマンドコントロール、インバーターなど「省エネ」を事業規模・利用形態にベストマッチさせる能力を持つ。10~30%の電気代削減とCO2削減を教育訓練だけで実現し、その手法は経営者のみならず、受講生・現場からも絶大な支持を受けている。2009年、「Eco Fitness」を発表し、省エネのイメージを一新して、更に効果的な手法を開発展開中。この分野のコンサルタントとしては、他に比類を見ない第一人者といえる。

杉井 康之氏

杉井 康之氏
ミノリソリューションズ株式会社 代表取締役社長

省エネに関わる幅広い領域の知見を活かした分析で信頼を得る

1989年に東京電力に入社。支店現業業務、本店技術開発本部電気利用グループ、本店 新規事業開発本部などにてITを利用したエネルギーマネジメントのソリューション事業の事業化検討。2003年に株式会社ディグ(総合印刷会社:東京都中央区)に入社。環境ソリューションの展開、印刷事業のIT化に従事。2008年に同代表取締役。2010年にミノリソリューションズ株式会社創業。

近藤 文男氏

近藤 文男氏
株式会社リミックスポイント シニアコンサルタント

補助金採択のポイントに精通したプロフェッショナル

一般社団法人環境共創イニシアチブが執行する事業の一つとして注目を浴びているエネルギー使用合理化等事業者支援補助金につき、同社は3年連続で採択された「エネマネ事業者」である。同氏は、省エネコンサルタントとして、計画立案・情報分析の支援、運用改善アドバイス等を行い同補助金の公募に際し多くの顧客をサポートしてきた。補助金採択の勘所を押さえ顧客の事業全体を把握したコンサルティングには定評がある。長年の経験で培ったノウハウの持ち主とし、同社内でも群を抜いた存在である。

お申込みの際、お問い合わせ欄に出席される開催場所をお書きください。

セミナーに申し込む

※タイトル・スケジュール・内容に関して変更が生じる可能性があります。
 ※同業他社からのお申込は、お断りする場合がございます。
 ※最低催行人数に満たない場合は、中止とさせていただく場合があります。
  予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。
 ※受講料は事前にお振込みをお願いいたします。
 ※各講座に最低催行人数が設定されております。開講3日前の時点で規定人数に達しなかった
  場合、開講を中止することがございます。(この場合の受講料はご返金いたします)
 ※ご請求書・領収書の送付は行っておりません。受講料の振込みが確認でき次第、環境ビジネス
  オンライン上にて領収証のダウンロードが可能です。
 ※一度ご入金いただいてからのキャンセル、または不参加によるご返金はいたしかねます。
  あらかじめご了承ください。
 ※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、お申込後のキャンセルは承っておりません。

日時 2017/01/17(火)10:00~17:40
イベント種別 その他イベント
場所

【各地方セミナー会場】
宣伝会議 地域本部

札幌
 北海道札幌市中央区北一条西4-1-2 武田りそなビル6F

仙台
 宮城県仙台市青葉区一番町3-1-1 仙台ファーストタワー 11F

金沢
 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ10階

名古屋
 名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル6F

大阪
 大阪府大阪市北区堂島2-1-31

広島
 広島県広島市中区大手町2-11-10 NHK広島放送センタービル 13F

福岡
 福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル7F

主催 株式会社日本ビジネス出版
共催・後援 株式会社宣伝会議
定員 50名
お問い合わせ先
株式会社日本ビジネス出版
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー 13F
TEL:03-5287-8600
Mail:seminar@kankyo-business.jp
※受付時間:土日祝祭日を除く午前9時00分~午後6時00分まで
価格 40,000 円
環境ビジネスオンライン プライバシーポリシー

1.環境ビジネスオンライン プライバシーポリシーについて
このプライバシーポリシーは、環境ビジネスオンライン(http://www.kankyo-business.jp/)を利用した情報提供サービス(以下、「本サービス」といいます。)を提供する株式会社日本ビジネス出版(以下、「当社」と総称します。)が、本サービスをご利用される皆様(以下、「利用者」といいます。)から取得する個人情報の取扱方針を定めるものです。

2.サービス運営事業者
株式会社 日本ビジネス出版

3.管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
管理者名: 松井 英一
所属部署: 株式会社 日本ビジネス出版 編集部
連絡先: 電話03-3478-8403

4.個人情報の取得
当社は、本サービスの提供に必要な範囲で、主に次のような場合に利用者に関する情報を取得します。
(1)本サービスへご登録いただく場合
本サービスへご登録いただく場合、利用者の「氏名、メールアドレス、生年月日、性別、職業」等の個人情報をお伺いします。
展示会、セミナー、その他イベントへのお申し込み、アンケートへのご協力、懸賞へのご応募をいただく場合
本サービスに関して当社にお問い合わせをいただく場合
サービス提供者/提携先が本サービスとは別に取得した個人情報が当社に提供される場合

(2)本サービスをご利用いただく場合
ご登録後に本サービスを利用されますと、当社は、利用状況に関する以下のような情報を、利用者を識別できる情報と関連付けて取得します。
サービス・商品の利用・購入等の取引履歴
個別のサービスへの登録状況
展示会、セミナー、その他イベントへのお申込み、アンケートへのご協力、懸賞へのご応募の状況
また、当社は、サービス提供者/提携先から、利用者と当社やサービス提供者/提携先との間でなされた取引記録や決済に関する情報の提供を受ける場合があります 。

(3)本サービスを提供するウェブサイトへアクセスしていただく場合等
当社は、利用者が本サービスを提供するウェブサイト へアクセスした場合等において、利用者のブラウザーから、IPアドレス、クッキーやウェブビーコン等を利用して、利用者の広告やウェブサイトの閲覧履歴や閲覧状況、ご利用環境などの情報を自動的に取得します。

5.個人情報の利用目的
当社は、利用者から取得した個人情報を、次の目的に利用します。
(1)当社による本サービスの提供、および利用者による本サービスの利用のため
本サービスを利用する際の、ログイン時またはログイン後の情報自動表示のため
電子メール配信サービスのお申し込みの確認や各種メール送信のため
契約の履行(商品、サービスの提供等)のため
商品、サービスに関する情報の提供および提案のため
商品、サービスの企画および利用等の調査に関する、お願い、連絡、回答のため
商品、サービス、その他のお問い合わせ、依頼等の対応のため
展示会、セミナー、その他イベントに関する案内、回答のため
代金の請求、回収、支払い等の事務処理のため
その他一般事務の連絡、お問い合わせ、回答のため
ご要望いただいた広告掲載会社への資料請求等の仲介のため
各種アフターサービスの提供のため

(2)本サービスの改良、カスタマイズその他利便性向上のため
サービス・商品等の内容の改善や新サービス・新商品の開発のため
本サービスのご利用にあたってご覧いただくコンテンツや広告を、登録情報、利用状況等により、それぞれの利用者向けにカスタマイズする ため
利用者が注文したサービス・商品等に関する満足度等、本サービスに関する調査・アンケートのため
本サービスのご利用にあたってご覧いただく、第三者から提供されるコンテンツや広告を利用者にとって利便性の高いものとする ための、登録情報や利用状況の分析、または分析のためのアンケート対象の抽出、分析結果の第三者への提供のため(※当社が第三者に提供する分析結果に個人が特定されるような情報は含まれません)

(3)共催企業への提供
本セミナーの共催企業である株式会社宣伝会議に提供し、各種情報提供(DM、FAX、E-mail、電話等)、メールマガジンの送付に利用致します。
株式会社宣伝会議では、本アンケートにて取得した個人情報は、下記の目的の範囲内で利用します。
[利用目的]
 a.株式会社宣伝会議の製品・サービスに関する情報(カタログ、PR誌等を含む)の郵送、電子メール、FAX、電話等の手段によるご提供
 b.株式会社宣伝会議が開催または参加する展示会、セミナーキャンペーン、アンケートなどのご案内
 c.株式会社宣伝会議の製品・サービスの利用状況及び利用環境などの調査およびマーケティング活動

(4)その他本サービスの提供のため
上記(1)および(2)に付随して必要な範囲で、当社による本サービスの提供のため

6.個人情報の開示
利用者は、当社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口 に申し出ることができます。その際、当社は利用者ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。

7.個人情報の第三者提供
当社では取得した個人情報を、業務目的の達成に必要な以下の場合には、機密保持契約を締結した上で、 第三者に提供する場合がございます。
(1)商品の発送 、資料送付 、決済処理 を第三者に委託する場合
(2)電子メール配信などのサービスにおいて、第三者が提供するサービスを利用する場合
(3)展示会、セミナー、その他イベントを第三者と共催している場合

8.ご本人が容易に認識できない方法により個人情報を取得する場合について
クッキー(Cookies)は、利用者が当社のサイトに再度訪問した際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、利用者のプライバシーを侵害するものではなく、また利用者のコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。
また当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分にはすべてSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用しております。さらに、サイト内における情報の保護にもファイアウオールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

【お問合せ窓口】
利用者の個人情報に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

株式会社日本ビジネス出版
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー 13F
TEL:03-5287-8600
Mail:seminar@kankyo-business.jp
※受付時間:土日祝祭日を除く午前9時00分~午後6時00分まで
クチコミ・コメント

関連記事

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.