> > 新潟県燕市、太陽光発電の屋根貸し事業所と発電事業者を募集

新潟県燕市、太陽光発電の屋根貸し事業所と発電事業者を募集

記事を保存
新潟県燕市、太陽光発電の屋根貸し事業所と発電事業者を募集

新潟県燕市は、「燕子ども応援おひさまプロジェクト」により、民間施設の屋根を貸す事業所と屋根を借りて発電事業を行う発電事業者の募集を開始した。

同プロジェクトは、太陽光発電の普及によるクリーンエネルギー化を推進するとともに、発電により生じる収益を燕市子ども夢基金に寄付し、次世代の社会を担う子どもたちの健やかな育成に役立てることを目的とした事業。募集期間は11月26日まで。

【1】屋根を貸す事業所について

■要件
建築基準法に基づく新耐震基準(昭和56年)等の要件を満たす市内の施設とし、賃料収入の20%以上を燕市子ども夢基金に寄付できる事業者。

 ■役割
  1. 20年間(固定価格買取制度の買取期間)の貸付けが可能であること。
  2. 建築基準法に基づく新耐震基準(昭和56年)を満たしていること。
  3. 太陽光発電設備の設置可能面積が500平方メートル以上であること。
  4. 周囲に障害物がなく、日照条件が良好であること。

【2】発電事業者について

■要件
法人格を有し、健全な財政能力を有している等の要件を満たす事業者で、売電収入の5%以上を施設所有者に支払うことができる事業者。

 ■役割
  1. 法人格を有し、かつ、国内に本社を有すること。
  2. 屋根貸し事業を実現することができる安定的かつ健全な財政能力を有していること。
  3. 電力会社に売電する目的で、太陽光発電事業を行う者であること。
  4. 売電収入の5%以上を賃料として支払うことができる者であること。

【参考】
新潟県燕市 - 太陽光発電を設置する屋根及び発電事業者を募集します

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.