> > 東京都、屋根貸し太陽光発電セミナーを再度開催 法的実務も解説

東京都、屋根貸し太陽光発電セミナーを再度開催 法的実務も解説

記事を保存

東京都は多様な分野の事業者を対象に、「屋根貸し」参入セミナーを平成26年1月17日に開催する。会場は新宿区ファーストウエストビル、定員は150名、参加費は無料。14時から16時30分まで。

申し込みは「TOKYO太陽エネルギーポータルサイト」から受け付けている。概要は下記のとおり。

第1部 東京都「屋根貸し」マッチング事業の紹介

講演者:東京都環境局
「屋根貸し」事業への参入について、メリット及び留意点の説明や、発電事業者と建物所有者のマッチングを図る都の取組の紹介。

第2部 「屋根貸し」契約書モデル・ガイドラインの紹介・解説

講演者:「再エネ事業を支援する法律実務の会」 手打寛規氏(弁護士)、松井さやか氏(弁護士)
建物所有者と発電事業者との間で検討・調整すべき条項を盛り込んだ「賃貸借契約書モデル」と、留意点を分かりやすく示した「ガイドライン」の解説。

第3部 「屋根貸し」への参入事例の紹介

  1. マンション・アパート管理事業からの参入事例紹介
    講演者:レオパレス21 事業企画部 部長 蘆田茂氏
  2. リフォーム事業からの参入事例紹介
    講演者:株式会社太陽住建 エネルギー事業部 部長 近藤博史氏

「屋根貸し」事業について、設置実績の紹介や、また、他業種から「屋根貸し」に参入したねらいや、本業との相乗効果、参入にあたっての留意点についての解説。

10月のセミナーに続き2回目となる今回のセミナーでは、多様な分野の事業者に対して、本業との相乗効果の観点からも、本事業への参入を促進する目的で実施される。

都は、「屋根貸し」が、特に太陽光発電販売・施工事業、防水工事事業、断熱工事事業、リフォーム事業、屋上緑化事業、電気工事事業、不動産管理事業との相乗効果が期待されることを強調し、これらの事業者に対して積極的な参加を呼びかけている。

【参考】
東京都 - 太陽光発電「屋根貸し」参入セミナーを開催

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.