省エネ関連の補助金(福岡県北九州市)

検索結果

福岡県北九州市(省エネに関する補助金)

福岡県北九州市の補助金の詳細は、以下の通りです。
実施は各市区町村、各都道府県、各省庁、各団体の場合など様々です。
詳細は問い合わせ先へご確認ください。

市区町村選択へ戻る

福岡県で利用できる補助金 (2018年5月30日 時点)
福岡県行きたくなる商店街づくり事業補助金 商店街、商工会議所、商工会、まちづくり会社、NPO法人等が対象。

対象事業:施設整備事業【ハード事業】(街路灯のLED化等)、活性化支援事業【ソフト事業】
受けられる補助金 補助率は3分の1以内、上限は5,000千円。
市町村から補助を受けることが条件で、市町村からの補助額を超えない範囲での補助となる。 
申請期間
問い合わせ先 中小企業振興課 地域経済係
TEL: 092-643-3420  HP
福岡県で利用できる補助金 (2020年4月2日 時点)
福岡県行きたくなる商店街づくり事業補助金(令和2年度) 施設整備事業(街路灯のLED化)を行う、商店街、商工会議所、商工会、まちづくり会社、NPO法人等が対象。
受けられる補助金 補助率:3分の1以内
(注)ただし、市町村から補助を受けることが条件で、市町村からの補助額を超えない範囲での補助となります。 
申請期間 2020/4/1~2021/3/31
問い合わせ先 中小企業振興課 地域経済係
TEL: 092-643-3420  HP
北九州市で利用できる補助金 (2020年2月17日 時点)
中小企業団体共同施設等設置補助 商店街省エネ型照明設備設置事業:商店街・市場が、アーケード灯や街路灯などに省エネルギー型照明を導入する事業で、商店街などの中小企業団体が対象。
受けられる補助金 法人・任意団体とも:500万円以内(補助率50%) 
申請期間
問い合わせ先 産業経済局観光にぎわい部商業振興課
TEL: 093-551-3646  HP
北九州市で利用できる補助金 (2018年3月18日 時点)
住宅街区のスマート化促進事業 【エネルギーマネジメントシステムの構築に対する補助】
東田CEMSを活用し、城野ゼロ・カーボン先進街区内の各種EMSと連携するエネルギーマネジメントシステムを構築する事業者、または高圧一括受電設備、対象施設全体のピークカットを目的としたコージェネレーションシステム及び蓄電池を設置し、東田CEMSを活用し、城野ゼロ・カーボン先進街区内の各種EMSと連携するエネルギーマネジメントシステムムとの情報共有を行う事業者が対象。

対象設備等:システム設計費、システム構築費(改造費)、気象センサー、コージェネレーションシステム(CGS)、蓄電池
受けられる補助金 補助の対象設備等に対して、1/3以内 
申請期間
問い合わせ先 建築都市局整備部区画整理課
TEL: 093-582-2469  HP
北九州市で利用できる補助金 (2016年11月24日 時点)
防犯灯の補助 防犯灯を設置する自治会が対象。
受けられる補助金 LED防犯灯…設置費の4分の3以内、上限は独立灯5.15万円、添架灯1.84万円 
申請期間
問い合わせ先 市民文化スポーツ局地域・人づくり部地域振興課
TEL: 093-582-2111  HP
北九州市で利用できる補助金 (2018年6月14日 時点)
北九州市防犯灯設置・維持管理補助 自治会が対象。
受けられる補助金 設置費の補助:
LED防犯灯…設置費の4分の3以内
独立灯(防犯灯をポールと一緒に建てる場合):上限額51,500円
添架灯(防犯灯を電柱などに取り付ける場合):上限額18,400円

維持管理費(球替・電気代等)の補助:
LED防犯灯(1灯あたり):1,100円(年間) 
申請期間
問い合わせ先 市民文化スポーツ局地域・人づくり部地域振興課
TEL: 093-582-2111  HP
北九州市で利用できる補助金 (2020年10月21日 時点)
令和2年度空き家リノベ補助(住まいの安全安心・流通促進事業) 中古住宅を購入された方、借りた方 既存住宅を相続・生前贈与して、新たに住まれる方 リノベーション済の中古住宅を購入された方

対象機器:太陽熱利用システム、エコジョーズ、エコキュート、ハイブリッド給湯機
受けられる補助金
一般世帯 補助率3分の1 上限30万円
若者・子育て世代 補助率3分の1 上限50万円 
申請期間 2020/5/18~2020/10/6
リノベ済空き家購入型・・・売買契約後1年以内(ただし、売買契約日が令和2年4月1日以降に限る)
問い合わせ先 北九州市 建築都市局 住宅部 空き家活用推進室
TEL: 093-582-2777  HP
北九州市で利用できる補助金 (2020年6月11日 時点)
北九州市中小企業高度エネルギーマネジメント推進支援事業(令和2年度) (1) 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者。
ただし、中小企業者以外の法人であって事業を営むものが単独で、当該中小企業の発
行済株式の2分の1以上を保有する場合を除く。
(2) 中小企業団体の組織に関する法律(昭和32年法律第185号)第3条第1項
各号に掲げる中小企業団体のうち、交付対象者とすることにつき公益上必要と市長が認
2
めるもの。
(3) 商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)第2条第1項に規定する商店
街振興組合及び商店街振興組合連合会のうち、交付対象者とすることにつき公益上必
要と市長が認めるもの。
(4) 法人税法(昭和43年法律第34号)第2条第6号に定める法人のうち、交付
対象者とすることにつき公益上必要と市長が認めるもの。


対象機器:エネルギーマネジメントシステム(BEMS、HEMS、FEMS)、LED照明、コージェネレーションシステム(エネファーム、エコウィルなど)、蓄電池、太陽光発電設備(自家消費型)
受けられる補助金 合計の3分の1以内で、50万円から500万円まで。
ただし、中小企業基本法に定める小規模企業者は、補助額の下限はなし。 
申請期間 2020/6/1~2020/9/4
問い合わせ先 北九州商工会議所 産業振興課
TEL: 080-1754-1755  HP

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.