横浜市から受けられる補助金 (2018年9月13日 時点)
よこはまプラス資金(環境・エネルギー対策) 横浜市内に事業所・事務所があって、市外業歴を含め、1年以上同一事業を引き続き営んでいる中小企業者、協同組合等、NPO法人が対象。

融資の対象:九都県市低公害自動車の新車購入に要する資金、太陽光発電システムの設置(蓄電池の追加も含む)、太陽熱利用システムの設置、その他再生可能エネルギーの利用 (発電システムの設置においては、蓄電池の追加も含む)、建物の消費エネルギー(電気、ガス、灯油等の使用量)を削減する目的の改修及び新築工事などの事業、高効率空調機等の導入、高効率給湯器等の導入、高効率照明器具等の導入、高効率変圧器等の導入、高効率電動機等の導入、BEMSの導入など
※その他HPを参照
受けられる補助金 融資額:2億円以内(市内設備資金に限る)
申請期間
問い合わせ先 環境創造局環境管理課地球温暖化対策計画書制度担当
TEL: 671-4103  HP