海老名市から受けられる補助金 (2019年4月4日 時点)
海老名市環境保全対策支援事業補助金(平成31年度) 新規に対象施設を設置・購入等する個人、市内の自宅または事業所に施設等を設置する事業者が対象。

対象機器:太陽光発電施設、定置用リチウムイオン蓄電池、エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)、HEMS(ヘムス)、電気自動車、 燃料電池自動車
受けられる補助金 太陽光発電施設…2万円/kw、上限は20万円。
定置用リチウムイオン蓄電池…1台につき5万円
エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)…1設備につき6万円
HEMS…1設備につき1万円
電気自動車…1台につき15万円
燃料電池自動車…1台につき40万円
※陽光発電施設とHEMSに加えて、定置用リチウムイオン蓄電池またはエネファームの3設備を同時に設置した場合、スマートハウス加算として20,000円を補助。
申請期間 2019/4/1~2020/2/28
問い合わせ先 経済環境部 環境課 環境共生係
TEL: 046-235-4912  HP