瀬戸市から受けられる補助金 (2019年10月23日 時点)
2019年度(平成31年度) 瀬戸市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金 市内に住所があり、自ら居住する市内の住宅に補助対象設備を設置しようとする個人、市内に住所があり、又は住所を移す見込みの方のうち、自ら居住するために市内に補助対象設備付き住宅を新築しようとする個人、市内に住所を有し、又は住所を移す見込みの者のうち、自ら居住するために市内の補助対象設備付き住宅を購入しようとする個人が対象。
対象設備:住宅用エネルギー管理システム(HEMS)、定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池)、家庭用燃料電池システム(エネファーム)、太陽光発電施設
※太陽光発電施設のみ設置する場合の補助はなし。
受けられる補助金 1.住宅用エネルギー管理システム(HEMS):1万円/基
2.定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池):5万円/基
3.一体的導入(HEMS、蓄電池、太陽光発電施設のセット)7万円/セット
※1又は2と3は重複して申請できない
4.家庭用燃料電池システム(エネファーム)5万円/基
申請期間 2019/5/21~
※この期間内に予算額を超えた場合は、申請期間終了後に抽選を行う。この期間内に予算額を超えなかった場合は、申請期間終了後も引き続き受付(先着順)
6月19日(水)から受付を再開します。
問い合わせ先 環境課 環境保全係
TEL: 0561-88-2671  HP