福岡市から受けられる補助金 (2019年5月23日 時点)
2019年度福岡市住宅用エネルギーシステム導入促進事業補助金 戸建住宅:自ら所有又は居住する個人所有の住宅に、補助対象システムを設置する個人、または補助対象システムが設置された住宅を購入する個人が対象。

集合住宅:自ら所有又は居住する個人所有の住宅に補助対象システムを設置する個人、補助対象システムが設置された 住宅を購入する個人、または共用部分での使用を主な目的として、補助対象システムを設置する管理組合が対象。

集合住宅・住宅用太陽光発電システム:自ら所有する個人所有の住宅に,住宅用太陽光発電システムを設置する個人、太陽光発電システムが設置された 住宅を購入し,賃貸の用に供する個人、または共用部分での電気の使用を主な目的として、住宅用太陽光発電システムを設置する管理組合が対象。

対象設備:住宅用太陽光発電システム、家庭用燃料電池、リチウムイオン蓄電システム、HEMS
受けられる補助金 太陽光発電システム…1~2万円/kw、上限は10~20万円。
家庭用燃料電池…1件あたり定額5万円。
リチウムイオン蓄電システム…機器費の1/2、上限は40万円。
HEMS…機器費の1/3、上限は2万円。
※詳細はHPを参照
申請期間 2019/6/3~2020/1/31
問い合わせ先 福岡市地球温暖化対策市民協議会 住宅用エネルギーシステム導入促進事業補助金交付事務局 (九州電技開発株式会社内)
TEL: 092-533-2107  HP