奈良県から受けられる補助金 (2019年7月24日 時点)
令和元年度スマートハウス普及促進事業 自らが居住する県内に所在する住宅(別荘を除く)の敷地内に補助対象設備を設置する個人、建売住宅供給者等から県内にある補助対象設備付住宅(別荘を除く)を購入し、当該住宅に居住する個人、自らが居住する県内に所在する共同住宅等(分譲及び賃貸)に補助対象設備を設置する個人、建売住宅供給者等から県内に所在する補助対象設備付共同住宅を購入し、当該住宅に居住する個人、集会所等に補助対象設備を設置する自治会が対象

対象機器:定置用リチウムイオン蓄電池、家庭用燃料電池(エネファーム)、太陽熱利用システム(強制循環型、自然循環型)
受けられる補助金 定置用リチウムイオン蓄電池…南部東部地域 13万円、その他の地域 10万円
家庭用燃料電池(エネファーム)…南部東部地域 11万円、その他の地域 8万円
太陽熱利用システム…強制循環型 9万円、自然循環型 3万円

南部東部地域
五條市、吉野郡(吉野町、大淀町、下市町、黒滝村、天川村、 野迫川村、十津川村、下北山村、上北山村、川上村及び東吉野村)、宇陀市、山辺郡(山添村)、宇陀郡(曽爾村及び御杖村)
申請期間 2019/5/30~2020/2/14
問い合わせ先 地域振興部エネルギー・土地水資源調整課
TEL: 0742-27-8489  HP