目黒区から受けられる補助金 (2019年12月12日 時点)
令和元年度目黒区住宅用新エネルギー及び省エネルギー設備設置費助成 目黒区内に居住または居住の予定があり、住宅や分譲住宅に対象機器を新たに設置する個人・管理者又は管理組合法人が対象。

対象機器:太陽光発電システム、家庭用燃料電池システム、家庭用蓄電システム、CO2冷媒ヒートポンプ給湯器、HEMS(家庭用エネルギー管理システム)、マンション共用部LED照明、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)
受けられる補助金 太陽光発電システム:機器本体価格の3分の1以下、上限は10万円(加算あり)
家庭用燃料電池システム:機器本体価格の3分の1以下、上限は5万円
家庭用蓄電システム:機器本体価格の3分の1以下、上限は5万円
CO2冷媒ヒートポンプ給湯器:機器本体価格の3分の1以下、上限は3万2千円
HEMS(家庭用エネルギー管理システム):機器本体価格の3分の1以下、上限は2万円
マンション共用部LED照明:機器本体価格の3分の1以下、上限は10万円
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH):30万円

※太陽光発電システムに加えて、他の助成対象設備を設置した場合に、その数に応じて太陽光発電システムの助成金額に1万円ずつ加算します。

※詳細はHP参照
申請期間 2019/6/10~2020/1/31
問い合わせ先 環境保全課温暖化対策係
TEL: 03-5722-9034  HP