大崎市から受けられる補助金 (2020年5月7日 時点)
令和2年度エコ改善推進事業補助金 市内に住所がある世帯主・事業者。(転入予定者も含む)が自宅・事業所として使用または使用する予定がある建物に対象機器を設置する場合が対象。
対象機器:住宅用太陽光発電設備設置事業(市民・事業者)、定置用リチウムイオン蓄電池導入事業(市民・事業者)、家庭用高効率給湯器設置事業(エコキュート、エネファーム、エコジョーズ、エコフィール、エコウィル、太陽熱温水器、ハイブリッド給湯設備)(市民)、生ごみ処理機導入事業(市民)
※•令和2年4月1日以降に契約したものが対象
受けられる補助金 ・住宅用太陽光発電設備設置事業:1万円/kw(上限4万円)
・定置用リチウムイオン蓄電池導入事業:一律5万円
・家庭用高効率給湯器設置事業:一律1.5万円
・生ごみ処理機導入事業:購入費は1/2(上限2万円)
※市内の事業者(法人の場合は主たる事業所または事務所)による施工または購入の場合、高効率給湯器設置事業以外は補助金額が30%加算、 高効率給湯器設置事業は5千円加算。
※事業を組み合わせた場合、1世帯・1事業所の交付金額は15万円が上限(加算分も含む)
申請期間 2020/6/1~
予算額に達するまでで先着順。
問い合わせ先 市民協働推進部環境保全課
TEL: 0229-23-6074  HP