北九州市から受けられる補助金 (2018年3月18日 時点)
住宅街区のスマート化促進事業 【エネルギーマネジメントシステムの構築に対する補助】
東田CEMSを活用し、城野ゼロ・カーボン先進街区内の各種EMSと連携するエネルギーマネジメントシステムを構築する事業者、または高圧一括受電設備、対象施設全体のピークカットを目的としたコージェネレーションシステム及び蓄電池を設置し、東田CEMSを活用し、城野ゼロ・カーボン先進街区内の各種EMSと連携するエネルギーマネジメントシステムムとの情報共有を行う事業者が対象。

対象設備等:システム設計費、システム構築費(改造費)、気象センサー、コージェネレーションシステム(CGS)、蓄電池
受けられる補助金 補助の対象設備等に対して、1/3以内
申請期間
問い合わせ先 建築都市局整備部区画整理課
TEL: 093-582-2469  HP