> コラム > 高品質で低価格「MY発電所キット52」【PR】

高品質で低価格「MY発電所キット52」【PR】

環境ビジネス編集部

記事を保存

太陽光発電システムの開発、販売、保守・管理において豊富な経験と実績を持つLooopから、新モデルが登場した。変化する事業環境の中、高い品質と充実のサービス、低価格で、太陽光発電をフルサポートする!

Looopは8月31日、新製品「MY発電所キット52」の販売を開始した。「MY発電所キット」は、ソーラーパネル、パワーコンディショナー、架台、電材など太陽光発電システムに必要な部材をパッケージしたキット。シンプルな仕組みでマニュアルを見ながら発電事業者が自分で作ることもできる。

Looopは、「MY発電所キット」を主力に全国で1317件(2015年7月時点)の太陽光発電所の販売実績があり、設置の手軽さや発電効率の高さで、市場の評価を得ている。今回発売した新製品は、52kW出力の発電所に必要な部材全てを含んだキット価格を798万円に設定し、業界最安値クラスを実現した。

太陽光発電事業の普及を目指す

電力の固定価格買取制度(FIT)開始から4年目。太陽光発電の買取価格(税抜)は平成26年度の32円/kWhから、平成27年度4~6月が29円/kWh、7月以降には27円/kWhに引き下げられた。こうした事業環境の中、「初期コストを抑えたい」、「早期に投資回収をして利回りを良くしたい」といった顧客ニーズが高まっている。

「MY発電所キット52」は、低価格で大きな出力を実現、初期投資をグッと抑えることができる。また、架台パターンを通常の3段から4段とすることで、スペースを有効活用。少ない面積で、高い発電効率を発揮する。同社が行ったシミュレーションでは、約5~6年での投資回収が可能という結果が出た。

製品仕様

商品名 パネル 出力 枚数 kW数 架台 PCS 契約 出力
MY発電所キット52 多結晶 260 200 52 4段5列 10台 田淵 三相 39.6
価格(税別) kW単価
7,980,000 153,460

段数を4段にすることで省スペース化
設置面積:約800平方メートル≒245坪

シミュレーション
 条件

[買取価格]27円(税別)
 [測 定]山梨県甲府市、設置角度30度
 [見 積]概算工事費(設置する土地、
 気候によって変動)、連系費用
 [その他係数]設備効率低下率など


  • シミュレーションにはNEDOの開示する数値を使用。
  • 予想売電収入は保証されるものではありません。
  • 地域の当該電力会社によっては、予想売電収入通りに売電することができない可能性がございます。

  ※投資回収期間=システム構築費用÷年間売電収入

事業本部第一営業部の渡辺安彦部長は「事業環境が厳しくなる中、躊躇しているお客さまにも、太陽光発電に目を向けてもらいたい。新発売のエントリーモデルで、積極的に取り組んでいただきたいです」と話す。

売電利益を最大にするには、発電備の異変をより早くキャッチし、対処することが重要だ。キットには、自宅や会社、外出先から24時間発電所の状況をチェックできる「みえるーぷ」本体(通常248,000円)が無償で付いてくる(サービス費用、配送料、工事費別途)。さらに、自然災害保険と盗難保険を10年間無償提供し、売電補償もオプションで付けることができる。

事業を開始するための煩雑な各種申請なども無料で代行し、太陽光発電のさらなる普及に向け、手厚いサポート体制で顧客をバックアップする。

経験とノウハウに裏付けられた品質

「MY発電所キット52」の最大の特長は、性能や品質をより高めた上で、低価格にしていることだ。そこには、既に1000件以上もの案件を全国で展開してきた、経験とノウハウが生かされている。

「FIT4年目で、ノウハウや実績が増え、失敗のリスクは低くなってきています。さらに、様々なサポートも増え、以前よりも安定した発電が可能となっています。初期投資を抑え、利回りを確保できれば事業に対するネガティブ要因はどこにもありません」と渡辺氏。太陽光発電に対する停滞ムードが広まっているが、今こそ、改めて見直す時期だ。

ネクストステージへと向かう太陽光発電業界に向け、新たなエントリーモデルとして登場した「MY発電所キット52」。太陽光発電導入促進への足がかりとなりそうだ。

【MY発電所キット52について】
資料請求・お問い合わせはこちら
株式会社Looop
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4 ユニゾ本郷四丁目ビル
TEL:03-5802-6209 受付:9:00~21:00(土日祝除く)
http://looop.co.jp/

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.