> コラム > データから施設を3つに分類し省エネ

データから施設を3つに分類し省エネ

省エネはその対象となる施設の規模が大きくなればなるほど、多様であればあるほど、その準備と戦略をしっかり立てることが必要になる。大阪大学(平成27年度省エネ大賞資源エネルギー庁長官賞受賞)は準備と戦略はできていた。それを動かす組織もあった。

建物をエネルギー消費で分類してから対策

そう見ると理解しやすかった。大阪大学大学院の下田吉之教授はエネルギーから見た大阪大学をこう表現したからだ。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 94 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.