> コラム > 第一種エネルギー管理指定工場の省エネ-雪印メグミルク野田工場

第一種エネルギー管理指定工場の省エネ-雪印メグミルク野田工場

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

雪印メグミルク野田工場は、新しい高効率設備や省エネ対策を導入し検証した上で、同社の他工場に展開していくモデル工場の役割を担っている。高効率で省エネ性の高い大規模自動化工場を目指すと共に、工場見学を通して地域や消費者に開かれたモデル工場を展開する。

高効率設備や省エネ対策を導入するモデル工場

関東平野のちょうど真ん中に位置する千葉県野田市で、雪印メグミルク野田工場が操業を開始したのは平成元年5月。約17,800坪の敷地に5階建ての白い工場棟がそびえ、牛乳をはじめ、ジュース類やヨーグルトなど70品目の製品が製造され、地元千葉県をはじめ大消費地の東京圏に向けて配送される。

(※全文:1599文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.