> > ホンダ、低燃費30km/Lを実現した新型アコードHV、6月21日に発売

ホンダ、低燃費30km/Lを実現した新型アコードHV、6月21日に発売

記事を保存
ホンダ、低燃費30km/Lを実現した新型アコードHV、6月21日に発売

Hondaは、6月21日(金)に発売予定の新型セダンのハイブリッド車(HV)「アコード ハイブリッド」で、30km/L(JC08モード)という圧倒的な低燃費を実現したと発表した。

同社は、新型アコード ハイブリッドに関する情報を、5月31日(金)よりHondaのホームページで先行公開した。ホームページでは本新型車に関する情報を順次公開していく。

新型車は、HV向けに新たに開発したモーターシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-MMD」を搭載し、走りの楽しさと低燃費を両立させた。同社は、3月15日に開催した「SPORT HYBRID i-MMD技術説明会」の中で、本システムを搭載したアコード ハイブリッドを今夏に発売する予定を明らかにしていた。

「SPORT HYBRID i-MMD」は、高効率な2Lエンジンと、走行用と発電用の2つのモーターを備えたハイブリッドシステム。EVドライブモードとハイブリッドドライブモード、エンジンドライブモードの3つのモードを持ち、車の方で様々なシチュエーションに対して、最適な運転モードを自動的に選択することで、クラス最高の燃費と高効率を達成した。新型アコード ハイブリッドの燃費は、排気量2000ccクラスのセダンとしては世界トップクラス。また、本システムでは、プラグインハイブリッド(PHV)化も可能だという。新型アコードでは官公庁向けにPHVも発売する予定。

現在、同社が販売する乗用車の燃費トップ3は、HV「インサイト」の27.2km/L、軽自動車「N-ONE」の27~20.8km/L、HV「フィット ハイブリッド」の26.4~20km/L。新型アコード ハイブリッドの燃費は、これらもしのぐ。

同社では、6月8日(土)・9日(日)に、香川県坂出市にて開催する、Hondaファンへの感謝イベント「Enjoy Honda 香川」会場において、アコード ハイブリッド(市販予定車)の展示を予定している。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.