> > 日産、中型トラック「アトラスF24」一部改良 エコカー減税50%対象に

日産、中型トラック「アトラスF24」一部改良 エコカー減税50%対象に

記事を保存
日産、中型トラック「アトラスF24」一部改良 エコカー減税50%対象に

日産自動車は、中型トラック「アトラスF24」を一部改良し、6月6日より全国一斉に発売した。同車は、「1.5t系2WDディーゼル搭載車型」のNox(窒素酸化物)を平成22年排出ガス規制(ポスト新長期排出ガス規制)に対して10%低減させたのが特長。これにより低排出ガス車認定基準の「平成21年排出ガス基準10%低減」を達成し、「環境対応車普及促進税制(エコカー減税)」による減税措置に基づき、自動車取得税と自動車重量税が50%の減税となった。価格は212万7,300円~(消費税込)。

なお、「アトラスF24」は、1.5t系ガソリン車において、すでに「平成27年度燃費基準+10%」達成車では75%、また「平成27年度燃費基準+5%」達成車については50%の減税措置を受けている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.