> > 東京都など、太陽熱利用に関するセミナーを開催 最新の省エネ設備など紹介

東京都など、太陽熱利用に関するセミナーを開催 最新の省エネ設備など紹介

記事を保存

九都県市首脳会議環境問題対策委員会は、太陽熱利用の普及拡大の動向や最新事例などを紹介する「九都県市再生可能エネルギー活用セミナー」を東京、神奈川、千葉、埼玉の4会場で開催する。

東京では、10月6日に東京都庁で開催。第一部の基調講演で、太陽熱を利用した最新の省エネ設備や太陽熱を含む住まいのあり方について紹介し、第二部のパネルディスカッションで、事業用施設での活用やリフォーム時の導入の可能性について、関係メーカー、エネルギー供給事業者、行政等で議論する。参加は無料。定員250人。参加希望者は9月30日までに申し込みが必要。(先着順)

なお、神奈川では10月16日、千葉では10月24日、埼玉では10月31日に開催が予定されている。プログラムは各会場で異なる。東京会場のセミナー内容は以下の通り。

第一部「―今知りたい!太陽熱の可能性―太陽熱利用のメリットや普及策の紹介」

講師:芝浦工業大学 教授 秋元孝之氏
(ソーラーエネルギー利用推進フォーラム普及政策部会主査)

第二部 パネルディスカッション
「都内での更なる太陽熱の普及拡大に向けて ―事業用、リフォーム時などへの導入拡大の可能性―」

コーディネーター:エックス都市研究所 シニアコンサルタント 関家一弘氏
パネリスト:矢崎エナジーシステム、サンジュニア、大和ハウス、東京ガス、東京都環境局

九都県市首脳会議環境問題対策委員会は、快適な地域環境を創造し、このことを通じて地球環境の保全に貢献するため、九都県市(埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市)として共同協調して取り組むべき方策について検討し、首脳会議に報告することを目的とした組織。

【参考】
東京都 - 九都県市首脳会議環境問題対策委員会主催「九都県市再生可能エネルギー活用セミナー」の実施について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.