> > 「東京都長期ビジョン」策定 既存住宅や駐車場屋根への太陽光発電など促進

「東京都長期ビジョン」策定 既存住宅や駐車場屋根への太陽光発電など促進

 印刷 記事を保存

東京都は「世界一の都市・東京」の実現を目指し、「東京都長期ビジョン」を策定した。同ビジョンでは、東京が目指す将来像を達成するための基本目標や政策目標、その達成に向けた具体的な政策展開、3か年の実施計画などを明らかにしている。

その内訳は、基本目標Ⅰに「史上最高のオリンピック・パラリンピックの実現」を掲げ、基本目標Ⅱに「課題を解決し、将来にわたる東京の持続的発展の実現」を掲げており、その中で更に都市戦略1~8項目に細分され、それぞれ具体的な達成目標が提示されている。その中でも、基本目標Ⅱ・都市戦略7「豊かな環境や充実したインフラを次世代に引き継ぐ都市の実現」では、政策指針としてスマートエネルギー都市の創造を掲げている。

(※全文:1,474文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.