> > 小売電気事業者の一覧(515社) まだ110社が審査中

小売電気事業者の一覧(515社) まだ110社が審査中

 印刷 記事を保存

経済産業省は10月9日、新たに8件の小売電気事業者と1件の小売供給(特定送配電事業者)を登録した。この結果、登録事業者数は、小売電気事業者が515件、特定送配電事業者が22件となった。

新規に登録された8件の小売電気事業者(所在地/事業開始予定日)は下記の通り。

  1. めぐるでんき(東京都板橋区/2019年4月1日)
  2. エネファント(岐阜県多治見市/2018年10月1日)
  3. シトラス(東京都渋谷区/2018年10月1日)
  4. ゼロテレコム(愛知県名古屋/2018年10月1日)
  5. エレソル(東京都渋谷区/2018年11月1日)
  6. グラシアス(大阪府大阪市/2018年10月1日)
  7. 秩父新電力(埼玉県秩父市/2019年4月1日)
  8. みよしエナジー(徳島県三好郡/2018年11月1日)

このうち、めぐるでんきは、100%再生可能エネルギーによる電気の供給を目指し、地域内に太陽光発電をはじめとする発電所をつくっていく予定。顧客が支払った電気料金の一部は、教育や福祉、環境など地域課題の解決に挑戦する企業や団体に投資し、エネルギーの地産地消を目指す。

(※全文:27632文字 画像:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.