> > 香川県、「環境保健研究センター」の省エネ診断・改修計画を立てる企業を公募

香川県、「環境保健研究センター」の省エネ診断・改修計画を立てる企業を公募

記事を保存

香川県は、12日、「エコオフィス計画に基づく省エネ設備導入支援業務」の委託事業者の募集を開始した。

委託される事業は、県内の対象施設の温室効果ガス排出量の削減に関する施策を推進するため、省エネルギー診断等を実施し、その結果を同施設の設備更新計画に反映させるもの。

なお、託期間は2017年1月31日まで。委託料の限度額は199万8千円(税込)。

省エネ診断、改修計画を作成

対象施設である環境保健研究センターにおける次の業務。

  1. エネルギー消費量等調査
  2. 省エネルギー診断
  3. 省エネルギー改修計画の作成
  4. 業務報告書の作成

応募対象者

  • 香川県内の法人で、一級建築士、一級建築施工管理技士、一級電気工事施工管理技士、一級管工事施工管理技士、技術士(建設、電気・電子、機械、衛生工学、環境)、エネルギー管理士、建築設備士、電気主任技術者が在籍する法人。
  • 過去5年間において、普通地方公共団体が発注した省エネルギーに関する診断業務等の受託実績があること。

公募期日

応募申込書は9月23日まで、企画提案書の締め切りは10月3日まで。10月上旬には採択事業者が決定する予定だ。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.