> > ドバイに「グリーン・シティ」誕生 太陽光発電やドーム型ハウスでの農業など

ドバイに「グリーン・シティ」誕生 太陽光発電やドーム型ハウスでの農業など

記事を保存

UAEドバイに新たな「グリーン・シティー」が誕生する。シティーといっても住民が最大で2700名ほどになるコンパクトな町を新たに建設し、住宅の屋上には太陽光パネルを全てに設置、水や廃棄物の100%リサイクルを目指す。

新たなグリーン・シティーは、有名な観光エリア「ドバイモール」から車で15分ほど、空港から車で20分ほどの場所に位置している。

開発はダイアモンド・ディベロッパーズ社が担当。2003年に設立した同社は、不動産開発などを手掛けており、特に近年の不動産開発には、環境意識の高い富裕層をターゲットにしたサステイナビリティをコンセプトに展開している。


この記事は、たとえば

  • 都市計画・開発を手掛ける自治体やデベロッパーにとって、海外の事例として参考にできます。
  • 農業ビジネスへの参入を検討する事業者にとって、「CSA」という新しい農業のあり方を知ることができます。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.