> > 2017年度の政府予算まとめ エネルギー対策は合計1.2兆円に

2017年度の政府予算まとめ エネルギー対策は合計1.2兆円に

 印刷 記事を保存

政府は3月27日、2017年度の予算が成立したことを発表した。このうち特別会計のエネルギー対策の額は1.2兆円。これは歳出純計額から国債償還費、社会保障給付費等を除いた額の2割にあたる。このうち省エネ導入支援などは8000億円におよぶ。

2017年度の経済産業省予算のポイントは、エネルギー対策特別会計で、エネルギーミックスの実現に向け、予算の重点化・効率化を進めつつ、工場等における省エネ設備投資や省エネ性能に優れた住宅等への支援を充実すること。また、再エネ関連の技術開発や実証に必要な予算を措置することがある。

(※全文:859文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.