小田原市、EV活用・外出促進で節電対策 実証開始

  • 印刷
  • 共有
「yOUR」ウェブサイト(出所:REXEV)
「yOUR」ウェブサイト(出所:REXEV)

小田原市とREXEV(神奈川県小田原市)は10月24日、外での遊びやポイントなどの報酬を提供し、行動変容を促すデマンドリスポンス(DR)の実証を冬に実施すると発表した。

ゲーム体験を楽しみながら環境貢献ポイントを獲得

この実証は、SBエナジー(東京都港区)らが開発した脱炭素型ライフスタイル転換促進アプリケーション「yOUR(ユアワー)」を使って行われる。期間は2023年1月初旬から2023年2月末まで(予定)。詳細は以下のとおり。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報