コーセー、「雪肌精」のCO2排出量を可視化へ

  • 印刷
  • 共有
コーセーのスキンケアブランド「雪肌精」の「雪肌精 クリアウェルネス」を対象に実施する(出所:コーセー)
コーセーのスキンケアブランド「雪肌精」の「雪肌精 クリアウェルネス」を対象に実施する(出所:コーセー)

コーセー(東京都中央区)は9月27日、同社のスキンケアブランド「雪肌精」の「雪肌精 クリアウェルネス」シリーズにおいて、製品のライフサイクルを通じたCO2排出量の可視化に取り組むと発表した。

同製品の原材料調達・廃棄・リサイクルで発生するCO2排出量「カーボンフットプリント」(CFP)の、算定・表示・活用に関するロールモデルを創出することで、社会全体のCFPの取り組み拡大や、消費者が脱炭素に貢献する製品・サービスを選択することを促す。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報