> コラム > 環境 新製品:再生プラ配合のストレッチフィルム/大明貿易

環境 新製品:再生プラ配合のストレッチフィルム/大明貿易

環境ビジネス編集部

記事を保存

エコで高品質
物流業界のリサイクルを促進する梱包材が登場

物流分野でのエコに一役買いそうな新製品が登場した。

大明貿易が開発した、フィルムスクラップを3%配合したストレッチフィルムだ。再生原料を使い、かつ高品質の製品は珍しいという。

ストレッチフィルムとは、梱包材などに使われる透明な粘着フィルムのこと。同社は、国内で集めたフィルムスクラップを中国の自社工場でストレッチフィルムに再製品化し、4月より日本で販売する予定だ。価格は、バージン品よりも若干安い。

ストレッチフィルム製造機械
再生プラ配合のストレッチフィルム

高品質を保つためには、原料となるフィルムスクラップの品質がカギとなる。ポリエチレン(PE)のスクラップを樹脂の種類ごとに選別し、LLDPEのフィルムで汚れのない綺麗なもののみ原料として使用する。また、自社工場を持っているため、品質の安定性を保つことができる。

現在は、スクラップの供給元の会社に対しての販売が主で、今後、原料の供給・製品の販売に力を入れ、循環リサイクルに貢献していく考えだ。

 
記事を保存

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.