> コラム > 三井金属グループ・神岡鉱業、コバルトリサイクル事業増産体制へ

三井金属グループ・神岡鉱業、コバルトリサイクル事業増産体制へ

環境ビジネス編集部

記事を保存

コバルトリサイクル/三井金属グループ


※月刊「環境ビジネス」2008年10月号 NEWS FLASHの内容を掲載しています。掲載内容は、2008年8月時点のものです。

三井金属グループ・神岡鉱業、コバルトリサイクル事業増産体制へ

 携帯電話やノートパソコンなどの電池、また耐久性の強い合金の素材として産業界に強い需要があるコバルト。銅・ニッケルの副産物として生産されるため、主生産物の価格状況により生産量が左右されること、またコンゴ等の産出国の抱えるカントリーリスクにより、供給不安を度々起してきた(表1)。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.