「カーボンマーケットEXPO 2013」レポート

  • 印刷
  • 共有
Jリーグのブース。ヴィッセル神戸の床発電システムは注目を集めていた

Jリーグのブース。ヴィッセル神戸の床発電システムは注目を集めていた

2月6日、東京国際フォーラムで「カーボンマーケットEXPO 2013」が開催された。温室効果ガスの排出削減努力を可視化する事業者の様々な取組が紹介されているイベントだ。当日は自治体、民間企業、各種団体など約100のブースが設けられた。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報