> コラム > バイオマス産業都市の選定地域が決定

バイオマス産業都市の選定地域が決定

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

11月16日、農林水産省 第1特別会議室にて、バイオマス産業都市の認定証授与式が行われた。農林水産省からは伊東 良孝副大臣が参加し、各バイオマス産業都市の代表者らに認定証を授与した。

バイオマス産業都市とは、原料の収集・運搬から製造・利用までの経済性が確保された一貫システムを構築し、地域の特色を活かしたバイオマス産業を軸とした、環境にやさしく災害に強いまち・むらづくりを目指す地域のこと。農林水産省をはじめ、内閣府、総務省、文部科学省、経済産業省、国土交通省、環境省の7府省が共同で選定する。

(※全文:814文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.