> コラム > 月額1万円以下でO&Mサービス・売電補償・保険までパッケージ化【PR】

月額1万円以下でO&Mサービス・売電補償・保険までパッケージ化【PR】

環境ビジネス編集部

記事を保存

O&Mサービスのニーズが高まっている中、販売店や施工会社が売上を伸ばすためには、自社でO&Mサービスを取り扱うことが不可欠になっている。電現ソリューションが開発・販売するO&Mサービス「eyeeco(アイエコ)」は、実際のユーザー目線を徹底したことで“新しいO&Mサービス”のモデルを確立した。本当に必要なサービスに絞ったシンプルな設計により、月額9,900円という低価格を実現。自然災害保険や売電補償もカバーする。

販売店にも取り扱いが求められるO&Mサービス

太陽光発電システムの販売店や施工会社にとって、O&Mサービスを取り扱うことが、本業のビジネスを展開する上で不可欠になっている。当初はメンテナンスフリーといわれていた太陽光発電システムにも、自然災害による事故や機器の不具合などが頻繁に発生。20年以上にわたり発電所を安定的に運用し、売電ロスを最小限に抑えて想定通りの収益を確保するためには、保守・点検作業は欠かせない時代になっている。

こうした中で、発電事業者ばかりか販売店や施工会社の間でも一躍脚光を浴びているのが、電現ソリューションが開発・販売する低圧太陽光システム向けのO&Mサービス「eyeeco(アイエコ)」だ。

「eyeeco」の特長は年2回の定期目視点検、障害一次対応の駆けつけ、モニタリング(遠隔監視)、故障時の工賃無料サービスに加え、自然災害保険や遠隔監視機器の導入費用までがワンパッケージ化されていること。しかも価格は「定額制」で、遠隔監視機器導入費用が含まれる「プレミアム」タイプが月額9,900円。既に遠隔監視機器を設置している場合の「カスタム」タイプは8,900円と手軽な価格であることが魅力だ。さらに、自然災害による事故・障害には1日最大1万円までの売電補償も得られる。保険の引受け会社が損保ジャパン日本興亜であることも安心材料だ。

アイエコのサービス
下記項目全てのサービスを提供いたします

項目/プラン プレミアム
(月額9,900円)
カスタム
(月額8,900円)
他社の相場価格
定期目視点検(年2回) 30,000円/回
駆けつけサービス(一次対応) 40,000円/回
モニタリングサービス 72,000円/年
故障時の工賃無料サービス 80,000円~/回
自然災害保険 50,000円/年
売電補償 各社規定による
監視機器導入費用 既設機器にて対応 200,000円/回(メーカーにより異なる)
加入期間 最長20年 最長20年 各社規定による

<引受保険会社> 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

離島など、サービス対応不可のエリアがございます。事前にご確認ください。
加入期間は1年毎の更新制となります。
別途、初期登録費用・申込預金が必要になります。

サービスの実例を示すと、2015年7月、千葉県の某区画でケーブルの盗難被害が発生したケースではケーブルの部材手配から復旧作業までに対応。また2016年1月には、栃木県某所において、停電によるシステム停止をモニタリングサービスで感知。現地に駆けつけたスタッフが停止したパワコンを即時復旧させた。どちらのケースも発電事業者の負担額はゼロだ。

アイエコサービス実例 (盗難被害)

千葉県某区画でのケーブル盗難の被害の様子

2015年7月 千葉県某区画にてケーブル盗難の被害が発生
⇒ケーブル等の部材手配をはじめ、復旧作業にて対応。
被害金額:約700,000円 (お客様負担額0円)

「eyeeco(アイエコ)」についてのお問い合わせはこちら
「eyeeco(アイエコ)」についてのお問い合わせはこちら

次ページ →サービスの充実で分譲太陽光事業の売上も前年比140%

1 2
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.