> > 国際産業技術 今夏の電力不足対策製品を揃えた専門店を期間限定で開設

国際産業技術 今夏の電力不足対策製品を揃えた専門店を期間限定で開設

記事を保存

コンピューター関連機器を販売する国際産業技術(東京都千代田区)は、今夏の電力不足に対応する節電対策製品を取り揃えた専門店「ottoエコ店」を7月1日から7月29日まで、千代田区に期間限定でオープンする。

店内には、個人向けの安価なソーラー発電システムをはじめ、1kWの独立型発電システム、長時間の停電に対応可能な無停電電源装置、節電効果が高いLED電球や蛍光灯型LED照明、天井埋め込み式LED照明などを展示販売する。

東日本大震災の影響による夏場の電力供給のひっ迫を受け、7月1日より、東京電力や東北電力管内で、一律15%の節電義務が課す電力使用制限が始まる。節電対策商品の需要が高いことから期間限定での出店を決めた。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.