> > 日本最大級の廃棄物処理業界に特化した ビジネスマッチングサイトオープン

日本最大級の廃棄物処理業界に特化した ビジネスマッチングサイトオープン

記事を保存

3月1日、日本最大級の廃棄物処理業者検索サイト「エコノハ」がサービスを開始した。

排出事業者 176社、処理業者 37,118社が登録済み。排出事業者は無料、処理業者は入会金 10,500円、年会費 37,800円から登録でき、ホームページ制作、会社案内・ロゴ作成などのほか許可申請の代行も行う。

廃棄物処理に対し問題意識を持つ企業が増えつつある一方で、情報に偏りがあり、排出事業者が適切でない廃棄物処理や契約をしているケースも少なくない。廃棄物処理業者の情報を広く公開する必要があると考えた同社は、廃棄物業界の情報リテラシー向上支援、廃棄物業界のプロモーション戦略の強化、信頼、安心できる処理業者を支援の3点を事業理念とするサイトをスタートさせた。

同サイトでは、都道府県別に一般廃棄物、特別一般廃棄物、産業廃棄物、特別産業廃棄物、リサイクル再生事業者が検索可能で、取り扱う廃棄物の種類を詳しく掲載しており、排出者がニーズにあった処理業者を探すことができる。廃棄物の排出企業と処理業者の商談についてはエコノハは介入せず、取引は直接行う仕組みとなっている。

同サイトでは排出事業者による処理業者への公平な評価や廃棄物処理に関する情報提供も行っている。

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.