> > 貴金属類回収可能な高機能 HU式リサイクルシステム

貴金属類回収可能な高機能 HU式リサイクルシステム

記事を保存

焼却炉/ヒューマンユニテック

東芝OBらが設立したベンチャー企業のヒューマンユニテックは、廃棄物処理の副産物のスラグや焼却灰をシステム内で効率的に循環・再処理して、システム外への排出量を大幅に削減する処理装置を開発した。

東芝などの技術を組み合せた新装置「HU式リサイクルシステム」は、一つのシステムで生ごみや産業廃棄物といったさまざまな種類の廃棄物に対応できる。銅やクロム、ニッケルを含む鉄や高純度のアルミ、スズ、亜鉛などの回収も可能。導入費用は処理能力1日10トン程度の小型システムで約10億円。

排出権取引のフロー図

一つのシステムで食品廃棄物から産業廃棄物までさまざまな種類の廃棄物に対応できる処理装置のしくみ

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.