> > 神奈川県、交通部門からの排ガス削減目標・計画を策定 運行規制、車種規制など

神奈川県、交通部門からの排ガス削減目標・計画を策定 運行規制、車種規制など

 印刷 記事を保存

神奈川県は、「自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法」(自動車NOx・PM法)に基づき、「神奈川県自動車排出窒素酸化物及び粒子状物質総量削減計画」を策定したと発表した。

本計画は、平成23年3月に国が定めた「総量削減基本方針」を受け、平成32年度を目標年度(平成27年度を中間目標年度)とした新たに定めた。今後は、この計画に基づき、国、県、市町村、県警、道路管理者、関係団体、荷主、発注者、運送事業者等が連携して各種施策に取り組んでいくとしている。

本計画の概要は以下の通り。

(※全文:1,276文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.