> > フィリップスが直管型LEDを1本3千円台で発売 口金はG13

フィリップスが直管型LEDを1本3千円台で発売 口金はG13

記事を保存
フィリップスが直管型LEDを1本3千円台で発売 口金はG13

フィリップスは、新製品のG13型直管形LEDランプ「Essential LEDtube(エッセンシャル LEDチューブ)」を9月より発売する。工場や倉庫向けの、従来の蛍光灯置き換え型の商品で、市場価格の約半額(同社調べによる)としている。

新製品の特長として、

  • コストパフォーマンスが高く、導入から約2年で投資回収が可能(100本使用、年間点灯時間4,000時間、電力料金単価20円/kWhの場合)。
  • 従来の蛍光灯より、消費電力を約55%削減。
  • 色の再現性を示す「演色性」は、Ra85。さらに、乳白ポリカーボネートの拡散カバーにより、不快なグレアやLED特有の粒々感のない、均質な光質。
  • T8管デザインにより多くの器具にフィット。
  • 業界最軽量(同社調べによる)の290g。
  • 片側給電で感電を防止する。
  • ランプ口金はG13タイプで交換コストを低減。
  • 電源内蔵タイプ、シンプルな配線。
  • などの点をあげている。

    同社の調べによると、日本のLED照明市場規模は2012年の市場規模は2008年と比べて約28倍に拡大しているが、中小企業のオフィスや工場、倉庫等では、初期費用と、取替え工事の手間が障壁となり、未だに既存光源が使用されている施設が多いとしている。

    本製品は、そのような中小企業のオフィスや工場、倉庫等に向けて開発した製品となっている。

    【参考】
    直管LEDランプ専用口金GX16t-5のJIS規格が制定 誤装着など防止(2013/4/25)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.