> > 8月の新車販売ランキング、アクアが2カ月連続トップ、軽人気にも拍車

8月の新車販売ランキング、アクアが2カ月連続トップ、軽人気にも拍車

記事を保存
順位 メーカー 通称名 台数 前年比
1 トヨタ アクア 26,543 120.4
2 トヨタ プリウス 23,069 104.4
3 ホンダ フィット 19,388 155.0
4 日産 ノート 15,660 85.3
5 日産 セレナワゴン 10,865 180.6
6 スズキ スペーシア 10,477 83.7
7 ホンダ ステップワゴン 8,237 170.7
8 ホンダ フリード 7,909 127.0
9 トヨタ ヴィッツ 6,869 114.7
10 スバル インプレッサ 6,672 91.7

自動車業界団体は、8月の車名別新車販売ランキング(軽自動車を含む)を発表、トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「アクア」が2カ月連続のトップとなった。2位は、ホンダの軽自動車「N BOX」、3位はトヨタのHV「プリウス」。10位に軽自動車が7車種ランクインし、軽自動車とHVが人気となっている。

「アクア」の販売台数は前年同月比10.8%増の21,142台。7月の新車販売ランキングで、6月トップだった「プリウス」を抜いて4か月ぶりにトップに返り咲いたが、その好調をそのまま維持し、2万台を突破した。先月2位だった「プリウス」は、前年同月比29.7%減の16,759台で3位となった。

2位の「N BOX」の販売台数は、前年同月比4%増の17,995台。競合を押さえて、軽自動車でトップとなった。

先月、ランクインした軽自動車は6車種だったが、今月は7車種がランクイン。ホンダのフィットがトップ10圏外となったが、低燃費の新型「フィット」と「フィット ハイブリッド」を発売することを発表しており、今後の巻き返しが期待される。

【参考】
7月の新車販売、トヨタ「アクア」が4カ月ぶりに首位(2013/8/7) 6月の新車販売、先月に続きプリウスが首位 注目の日産デイズは6位(2013/7/5)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.