> > エプコ、家庭向け電気料金比較サイトを開設 電力自由化も視野に

エプコ、家庭向け電気料金比較サイトを開設 電力自由化も視野に

 印刷 記事を保存

エプコは、家庭向けにエコに暮らしながら電気料金をお得にするための様々な情報を発信していく電気料金サイト「エネチェンジ BETA」を開設した。

同社は、電力小売りの全面自由化に向けて、英国のケンブリッジエナジーデータラボ社が開発・運営する電気料金比較サイト「エネチェンジ ベータ版」と提携し、日本で本事業の展開に取り組む。

2016年に家庭向けの電力小売りが全面自由化される予定であり、家庭はどの電力会社からでも電力を買うことが可能になる。電力各社は、現在でも複数の電気料金プランを提供しており、生活スタイルにあった電気料金プランを選ぶことで、電気料金がお得になることもある。

(※全文:1,251文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.