> > 奈良県、小水力発電の候補地調査や設置工事に補助金

奈良県、小水力発電の候補地調査や設置工事に補助金

記事を保存

奈良県は、県内の市町村・法人が行う、小水力発電設備の設置や、導入可能性調査に必要な経費を一部補助する助成制度を開始した。

平成26年度 小水力発電設備設置事業補助金

小水力発電設備の実施設計、およびその設置工事に補助を行う事業。補助対象となる事業は、2015年2月28日までに事業が完了する。補助額は必要経費(設計費、設備費、工事費)の1/2以内(千円未満切捨て)、上限額は500万円。申請受付期間は5月30日~8月29日。

平成26年度 小水力発電導入支援事業補助金

小水力発電設備の導入可能性調査に補助を行う事業。補助額を対象経費(機器・設備費、委託費、その他の経費)の1/2以内、上限額は200万円。なお、国等の補助金を受ける場合、当該補助金を除いた金額が対象経費となる。申請期限は6月30日まで。

提出方法は、エネルギー政策課窓口まで持参、もしくは郵送(なお、郵送の場合は簡易書留など記録が残る方法で送付すること)。

奈良県内には小水力発電として利用可能な資源が存在しているものの、採算性等の問題があり広く普及していない。そこで、同県は地域振興に役立つ小水力発電の普及を促進するため、小水力発電導入に向けた発電設備設置にかかる経費の一部を補助する政策を設けた。

【参考】
奈良県 - 小水力発電設備設置事業補助金
奈良県 - 平成26年度 小水力発電導入支援事業補助金

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.