> > 岐阜県可児市、産学官連携で実現したい再エネ事業を募集

岐阜県可児市、産学官連携で実現したい再エネ事業を募集

記事を保存

岐阜県の可児(かに)市では、「可児市・新たなエネルギー社会づくり事業の提案」を募集している。

同事業は、民間事業者の提案をもとに、市民にメリットのある再生可能エネルギー事業を、産学官の協働により実施しようとする取り組みだ。

提案可能な事業内容は下記のいずれかにあてはまるもの(複数にまたがる事業でも可)。

  1. 太陽光、太陽熱の利活用に関する事業
  2. バイオマスの利活用に関する事業
  3. その他革新的な再生可能エネルギーを用いた事業

事業者が企画提案をし、約1ヶ月後のヒアリングをもとに、2回ほどの審査を経て採択が決定される。

昨年度、同事業では一件の提案もなく募集期間を終えたことから、今年度より、応募期間を定めずに通年で募集をおこなうこととし、事業実施の促進をねらう。同市では、「ほんの小さなアイディアが、可児市を元気にするきっかけとなるかも」とし、事業者からの積極的な応募を呼びかけている。

なお、同市は岐阜県中南部に位置し、名古屋市および岐阜市から30km圏内にあり、北部に木曽川、中央部に東西に流れる可児川があり、豊かな自然環境を誇る。

【参考】
可児市 - 可児市・新たなエネルギー社会づくり事業の提案募集

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.