> > 埼玉県、省エネ機器・再エネ設備などへの補助金(中小事業所向け)を再公募

埼玉県、省エネ機器・再エネ設備などへの補助金(中小事業所向け)を再公募

埼玉県では、県内に所在する中小規模事業所(年間のエネルギー使用量が原油換算値で1,500キロリットル未満の事業所)で、CO2排出量の削減に資する設備を導入する事業者に、その費用の一部を補助する事業を実施している。

同県は、10月に同事業の2次募集を実施する予定だ。募集期間は平成26年10月1日から10月31日まで。補助金の申請するにあたり、事前の省エネルギー診断の受診が必須条件のひとつとなる。過去三年以内に受診したことがある場合は診断書のコピーが必要となる。

診断は下記の三つの指定機関から対象機関を選び、申し込みが必要だ。診断費用は無料。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 74 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.