> > 千葉県香取市、太陽光発電設備(4カ所)を設計・建設する事業者を公募

千葉県香取市、太陽光発電設備(4カ所)を設計・建設する事業者を公募

記事を保存

千葉県香取市は、再生可能エネルギーの普及啓発のため、「香取市太陽光発電設備設置事業」の設計、施工一式を行う事業者の公募(プロポーザル)を開始した。発電所の運営は含まない。

同事業は、伊地山・大崎・附洲新田・大戸の4カ所で太陽光発電事業を行うもの。提案者は、これら4カ所の発電所全ての建設を提案に含めなければならない。参加条件は、単独または共同で同業務を実施できる企業団体。履行期間は平成27年9月30日まで。提案限度額(設計・工事費)は9億円(税込)。

参加を希望する企業団体は、9月2日までに参加表明書及び説明会参加申込書を提出すること。9月4日、5日に香取市役所にて説明会を行う。提案書の受付は9月24日~10月2日。一次審査は10月7日、二次審査(プレゼン)は10月15日、審査結果は10月24日に通知する予定。なお、同公募は、議会での平成26年9月補正予算成立が前提となるため、今後、内容等が変更になることがある。

事業用地の概要は以下の通り。

【1】伊地山太陽光発電所

用地:香取市伊地山、設置可能面積/約12,000平方メートル

条件:廃棄物最終処分場のため、現状地盤の掘削等はできないものとする等

太陽光パネル:854kW

パワーコンディショナ:750kW

【2】大崎太陽光発電所

用地:香取市大崎、設置可能面積/約8,000平方メートル

条件:廃棄物最終処分場のため、現状地盤の掘削等には制限がある等

太陽光パネル:595kW

パワーコンディショナ:500kW

【3】附洲新田太陽光発電所

香取市附洲新田、設置可能面積/7,700平方メートル

条件:施設内にある2本の記念樹(ヤマモモ・もみじ)について、敷地内に移設すること等

太陽光パネル:504kW

パワーコンディショナ:500kW

【4】大戸太陽光発電所

香取市大戸、設置可能面積/11,000平方メートル

条件:埋蔵文化財包蔵地であるため掘削を伴う工事(フェンス等付帯工事含む)には規制があり、掘削を伴う工事を行う場合は、市生涯学習課文化財班の指示に従い行うこと等

太陽光パネル:840kW

パワーコンディショナ:750kW


各施設、太陽光発電設備・機器については、経済産業大臣より認定を受けたものを基本とし、設備認定時の売電価格36円/kWh(消費税を含まない)適用の範囲内において、より効率性の高い設備・機器を選択する必要がある。

【参考】
香取市 - 太陽光発電設備設置事業 公募型プロポーザル

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.