> > 水質汚濁防止法の改正、来年5月末にせまる 環境省が講習会を開催

水質汚濁防止法の改正、来年5月末にせまる 環境省が講習会を開催

記事を保存

環境省は、昨年度に引き続き、水質汚濁防止法改正への対応を支援するため、業界団体や工場・事業場の実務担当者を主な対象として、12月から1月にかけて全国8会場で14回の講習会を開催する。

平成24年6月に水質汚濁防止法の改正法が施行され、有害物質を使用もしくは貯蔵する工場・事業場に対して、地下水汚染の未然防止のため構造基準の遵守や定期点検等が新たに求められることとなった。法施行時点の既存施設については、3年の間(平成27年5月末まで)に現行の基準に適合することが求められている。

その猶予期限が迫りつつあることから、環境省は、改正水濁法への効率的・効果的な対応を支援するため、地方自治体や業界団体、工場・事業場における実務担当者を主な対象として、基準への適合際の留意点や実例等を紹介する講習会を、地方公共団体との共催により開催する。

講習会では、改正水質汚濁防止法の概要、構造基準適合のための施設変更事例及び定期点検の実施事例、現場における事例と主な留意点等について紹介される。

全国8会場での開催の日程・場所は以下のとおり。

開催地 日程 会場 会場住所 定員(予定) 共催自治体
つくば市 平成26年12月9日(火) つくばカピオ 茨城県つくば市竹園1丁目10-1 380名 つくば市
秋田市 平成26年12月16日(火) 秋田県庁第2庁舎8階大会議室 秋田県秋田市山王3丁目1-1 280名 秋田県
岡山市 平成26年12月18日(木) 岡山県庁9階大会議室 岡山県岡山市北区内山下2丁目4-6 200名 岡山県
大阪市 平成26年12月19日(金) 大阪府咲洲庁舎2階咲洲ホール 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14-16 500名 大阪府
名古屋市 平成26年12月25日(木) 鯱城ホール 愛知県名古屋市中区栄1丁目23-13 780名 愛知県・名古屋市
大分市 平成27年1月14日(水) 大分県庁舎新館14階大会議室 大分県大分市大手町3丁目1-1 150名 大分県
佐賀市 平成27年1月15日(木) 佐賀県庁新行政棟11階大会議室 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59 126名 佐賀県
札幌市 平成27年1月21日(水) 札幌第1合同庁舎2階講堂 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1 150名 北海道

開催時間はどの会場でも午前(10:00~12:00)、午後(14:00~16:00)の2部入れ替え制。午前の部と午後の部、どちらも同内容である(ただし大分会場と佐賀会場は、午後の部のみの開催予定)。

参加希望者は事前に申し込みが必要。参加資格は特になく、参加費は無料。申し込み受付は平成26年11月10日(月)10時から開始される。 申込先は公式ウェブサイトから(先着順)。なお、環境省では可能な限り多くの事業者に参加してもらうため、1事業場または1事務所で1名の参加を推奨している。

【参考】
環境省 - 地下水汚染未然防止のための構造と点検・管理に関する 講習会の開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.