> > 冬の節電対策 関電、電力需要ひっ迫時にクーポン券を一般家庭に配布

冬の節電対策 関電、電力需要ひっ迫時にクーポン券を一般家庭に配布

 印刷 記事を保存

関西電力など7社は、今冬、電力需給のひっ迫が予想される場合の家庭における電力の使用を控える対策の一環として「みる電 あったかECOと(あったかいこと)プロジェクト」を12月1日より実施する。

電力需給のひっ迫が予想される前日の18時及び当日の8時を目処に、関電の電気使用量お知らせ照会サービス「はぴeみる電」の会員へ節電のお願いのメールと合わせて、電力需給ひっ迫時(当日17時~20時)のみ利用できるクーポンを送付する。メールを受信した会員は、関電管内にある6社の約600店舗でクーポンを提示することにで、来店ポイントの付与や商品購入時の割引など様々な特典を受けることができる。

(※全文:670文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.