> > 農水省、食品リサイクルの事業化セミナーを開催 関連制度・事例など紹介

農水省、食品リサイクルの事業化セミナーを開催 関連制度・事例など紹介

 印刷 記事を保存

農林水産省と全国食品リサイクル登録再生利用事業者事務連絡会は2月25日・26日の2日間、「食品リサイクル飼料化事業進出セミナー」を開催する。

対象は再生利用事業者(自ら再生利用を行う食品事業者及び畜産農家を含む)等。2月25日は農林水産省(東京都千代田区)で、エコフィード増産対策事業、食品リサイクル法の最新動向、エコフィードに関する法令、エコフィードの取組事例と利用のポイントなどについて紹介する研修会を行う。2月26日は日本フードエコロジーセンター(神奈川県相模原市)で施設見学、Odakyu OX 相模大野店(神奈川県相模原市)で畜産物販売店見学を行う。

(※全文:1,104字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.