> > 違法な廃棄物回収業者の取締り 環境省が自治体向けにセミナーを開催

違法な廃棄物回収業者の取締り 環境省が自治体向けにセミナーを開催

記事を保存

環境省は3月23日、自治体職員を対象に「違法な廃棄物回収業者取締りに関するセミナー」を開催する。

このセミナーは、家電4品目や使用済小型電子機器等の適切な処理方法や、違法業者や不適正処理への指導など、違法な廃棄物回収業者取締りに関する理解を深めることを目的としたもの。会場はTKP東京駅日本橋カンファレンスセンター(東京都中央区)。定員30名。先着順。参加希望者は3月16日までに申し込みが必要。

プログラムは以下の通り。

【1】廃棄物処理法・家電リサイクル法・小型家電リサイクル法に基づく適正な処理について

環境省廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室

【2】廃家電等の不適正処理事案対応の全体像(演習)

BUN環境課題研修事務所主宰 長岡文明氏

【3】違法業者への指導・取締りについて(演習)

大阪湾広域臨海環境整備センター業務課課長補佐 岩城吉英氏

【4】自治体における優良な対策事例の紹介

環境省廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室

家電4品目を回収する「家電リサイクル法」に加え、平成25年4月から「小型家電リサイクル法」がスタートした。それに伴い、各市町村においても順次、使用済小型電子機器等の回収が始まっているが、一方ではそれらを違法に回収し商売を行う違法回収業者も後を絶たない。

【参考】
環境省 - 自治体職員向け違法な廃棄物回収業者取締りに関するセミナーの開催について

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.