> > 「木材利用ポイント」発行上限まであとわずか 申請期限は5月31日まで

「木材利用ポイント」発行上限まであとわずか 申請期限は5月31日まで

記事を保存
「木材利用ポイント」発行上限まであとわずか 申請期限は5月31日まで

林野庁は、「木材利用ポイント」について、申請期限の5月31日より前に発行可能なポイント数の上限に達した場合、発行申請の受付を終了するため、早めに申請するよう呼びかけている。

3月16日集計時点で、発行可能な木材利用ポイント数の残高は約60億ポイント。申請窓口でのポイント発行申請受付は3月31日に終了する。4月1日以降は郵送のみの受付となるため、指定郵送先まで直接郵送すること。即時交換を利用する申請も4月1日以降は郵送のみの受付となる。4月7日以降、発行可能な木材利用ポイント数の残高を木材利用ポイント事務局ホームページで公表する。

「木材利用ポイント事業」は、スギ、ヒノキ、カラマツなどを活用した木造住宅の新築など、内装・外装の木質化工事、木材製品および木質ペレットストーブ・薪ストーブなどを購入したら貰えるポイント。得たポイントはステーキや魚介類、地域のスイーツなど地域の農林水産品や、旅行プランなどと交換できる。対象となる工事着手期間および製品購入期間は、2014年9月30日で終了している。

【参考】
木材利用ポイント事務局 - 木材利用ポイント ウェブサイト

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.